施工事例のご紹介!!

query_builder 2022/01/11
ブログ
写真1

本日のブログは、新宿区 H様邸での施工事例をご紹介します!!

屋根に野地板とルーフィングを貼る施工です。


野地板とは・・・

スレートや瓦などの屋根材の下地材のことです。

垂木(たるき)の上に張り、その上に防水シートを敷き

瓦・スレートなどを葺きます。

写真2

屋根の見えない箇所でありながら、実は最も重要な部分である野地板。


野地板は、屋根材や防水紙の基礎になっている重要な木下地材です。

この野地板が腐食すると、屋根材が剥がれたり雨漏りの原因ともなります。


今回は構造用合板を使用し、

構造用合板は一般の住宅に最も多く使用されているものになります。

サイズや厚みなどにさまざまな種類があり、

特徴としては耐震性・耐風性があり厚みのある合板ほど耐久性があります。

写真3

ルーフィングとは、

瓦屋根やスレート屋根などの屋根材の下に敷く下葺き材で

下地材の上から被せて、屋根仕上げ材から漏れてきた雨を防ぐ防水シートの

役割をしています。


台風などの雨風が強い時に万が一屋根材の隙間から雨水が入ったとしても、

このルーフィングが最後の砦として、家への水の侵入を防ぎます。


屋根材とルーフィングを組み合わせることで、屋根としての効果を

最大限発揮します。


Dice建工株式会社では、『まごころ』施工をモットーに

最良のご提案ができるよう取り組んでおります!!


次回のブログもお楽しみに♪

NEW

  • 年末年始休業日のお知らせ

    query_builder 2023/12/15
  • 2023年 夏季休暇のお知らせ

    query_builder 2023/08/09
  • 年末年始休業日のお知らせ

    query_builder 2022/12/28
  • 夏季休暇のお知らせ

    query_builder 2022/08/05
  • 施工事例のご紹介!!

    query_builder 2022/04/25

CATEGORY

ARCHIVE